月極駐車場での傷

月極駐車場での傷トラブル

月極駐車場でこすり傷に遭遇

月極駐車場は大勢の方々が入れ替わりながら利用するスペースです。大多数のドライバーは安全運転、気をつけながらマイカーを止めます。しかし、時々乱暴な運転をし、他人のマイカーにこすり傷を付ける危険なドライバーもいます。また悪質な事に、そのトラブルを被害者に言わず、有耶無耶にするドライバーも稀に存在します。月極駐車場を利用していて、全く身に覚えがない、明らかに他人に付けられたこすり傷を見つけた場合は、必ず管理人さんに相談しましょう。泣き寝入りは厳禁です。特に時間が経過してしまうと、トラブル解決が困難になりますので、早めに相談しましょう。

自動車に傷がつくトラブル

月極駐車場等の駐車場管理を行なっていると、稀に車両に傷が付くというトラブルに巻き込まれる場合があります。車両に傷がついた場合に被害を受けた側が相手を特定できない場合、その怒りの矛先は駐車場の管理者側に向かう場合が少なくありません。月極駐車場経営する場合には、その辺の問題について対応の準備をしておくことが大切です。例えば契約に事故の責任を負わないと明記したり、監視カメラを設置するなどが身を守るために必要になります。このような対応しておかないことにより、面倒なトラブルに巻き込まれる可能性が発生してしまいます。

月極駐車場の情報

↑PAGE TOP